ヨーグルトメーカー「タニカ YOGURTIA」を購入

ヨーグルトが大好き一家の我が家はすぐになくなってしまい買い物が大変なので、
2020年4月3日、ついにヨーグルトメーカーを購入しました。
購入したのは、タニカのYOGURTIA。

買ってから1ヶ月半ほど経ちましたが、とにかく買ってよかったです!
何より簡単で、作ったヨーグルトもタネとして使えるので、かなりコスパもいいです。
1個が何倍にもなるってなんだか勝手に得した気分。
息子も新しい機械に興味津々で、ヨーグルトを作るときは飛んできます。
一緒にまぜまぜしたり。

色々なメーカーから様々な種類のヨーグルトメーカーが出されていて迷いますが、
私は、肝心のヨーグルトを「簡単に」作れなければ意味がない!ということで、機能性にこだわって選びました。

ヨーグルトメーカーを使うメリット
1.自宅で本当に簡単につくれる
2.お店で購入するより安い

機種によって多少の機能は違いますがヨーグルトメーカーの基本的な使い方としては

  1. ヨーグルトと牛乳を混ぜる
  2. ヨーグルトメーカーにセットしてスイッチをいれる

これだけです。混ぜてセットするだけ。あとはほっといたら勝手に立派なヨーグルトができあがります。
私は心配性なので、規定量より多めにヨーグルトを入れていますが、
規定通りに作ってもほぼ失敗がありません。

最近ちょっと高いヨーグルトを増やすのに挑戦してみたのですが、
複数菌のヨーグルトは難しいのか、難しいから高いのか、ゆるゆるな仕上がりになってしまったので、
これから色々なヨーグルトのタネ菌を試して楽しんでみようと思っています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる